リスニング(1)

| コメント(0) | トラックバック(0)

まず、テキストを見ないで、一度聞くことから始めてみましょう  

しゃべっている人は誰なのか、どんな場面なのか。そして、話している(スピーカー)その人の英語の特徴や声色です。テンポやイントネーションもあるでしょう。スピーチしている、その人の出身地や民族的な特徴かもしれません。リスニングでは,全体の意味がわかることが目的です。でもそこまで来るには、小さな子どもの場合、人生経験も少ないので、たくさんのハードルがあります。

そんなときは、お母さんやお父さんが、日本語の絵本を読み聞かせるように、少し意味を添えてあげます。英語の発音はCDにまかせましょう。どんな場面なのかを補足してあげると、理解が早まりますね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.luckyangel.us/mt/mt-tb.cgi/107

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理人が2017年5月29日 16:06に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「音声を聴くことによる学習効果はあるの?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。